2005年11月27日

安全は買えるのか?

連日ニュースに出ない日はない、
姉歯氏関連ニュース。

昨日WBS(ワールドビジネスサテライト)を
見ていたら、

素人でも判断しやすい危険なひびの見分け方を
放送していた。

無料で耐震強度の診断をしてくれる自治体もあるという。


気になるのは、もともとの地盤である。

元・田んぼ(多そう)、元・山(切り崩してるところ)
埋立地・・・

活断層の上とか、
元・池を埋め立てているところのように、
もともとの地盤が弱い土地もある。

そういう意味では、元・田んぼもどちらかといえば、
地盤は弱い方になるらしい。


あと、

山でも斜面を切り崩して平らにしたところより、
斜面に土を足して平地にしたところの方が、

地盤が弱いらしいので、ご注意です。


それに忘れてはならない、
台風の水害も恐ろしいです。


水害に見舞われたところの地価は
軒並み下がったといいます。


毎年来る可能性が地震より高そうだけど、
引っ越したくても引っ越せない人も、
きっといらっしゃるでしょう。


地盤の改良はあまりにも予算がかかりすぎて出来ないし、
どうにも動けない住民が殆どのようである。


マンションや一戸建てを購入する時に
そこまで考えていておられる方は、

実際に体験された人はともかく、
そんなにいらっしゃらないと思う。

地盤が悪いとなれば、
土地が売れない可能性も高まり、
地主と地元でまた問題が起こりそうである。


住宅購入の優先順位として、


まず場所の便利さ、
次に予算、

という具合に入っていくと思う。


ワタシの実家も、
まず駅から近いことが条件で、
いわゆる静かな住宅地で、
それから予算ありきでマイホーム購入をしている。


それにしても、
今回のこの騒動に関わっている会社の業績が
全て軒並み右肩上がり。

特にイーホームズの利益のアップ率がすごい。

審査機関でなぜにそこまで利益がアップしているのか。。。


これからどれくらい明らかになっていくのだろう。
posted by とく at 02:13| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

ほんとに屋根が落ちるなんて!!

11月24日のニュースです。

屋内プールの天井板約150枚落下、男女2人が軽傷


天井板は、屋根から金属の棒でつり下げられた天井の骨組みに、
鉄製のビスとアルミ製金具で固定されていた。
落下した板にはビスが付いておらず、
同社は「板がビスから抜け落ちた可能性がある」としている。


板がビスから抜け落ちたのか、
はたまたビスが初めからなかったのか・・・。

実際工期短縮とコストカットのため、
手抜き工事もあるらしい。。。(恐ろしい・・・)


参考記事
<つり天井>落下防止策2割がなし 政府の全国調査

つり天井 耐震義務化
posted by とく at 03:01| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

道路は何でアスファルトが多いの??

最近なぜか道路工事をしているところをよく見かけて、
ふと思いました。

「道路ってなんでアスファルトなの??」

アスファルトは痛むし、
舗装工事をまたやらなくちゃいけなくなるし、

それでも、単に
コンクリより材料費が安いのかなぁと思ったら!


「道路の下の水道管やガス管の工事をする時に、
はがしやすくするため」に、

道路はアスファルトのところが多いんだそうです。


コンクリははがすことが出来ないため、
配管が下に通っている道路の場合、不都合なんだとか。


なるほど。


道路の下に通っている大切なモノたちの存在を忘れてました。


この論理で、
トンネル内の道路にはコンクリが多いんだとか。

掘り返す必要性がないので、コンクリの方が痛まないし、
コストが安いというわけなんですね。


そうそう、ちなみに、

ちなみにトンネルの近くに住まれると、

そこの交通量が多い場合、

車の通った後の風の音がすごいんだそうです

オウチを建てる土地をお探しのあなた、
ちょっと小耳に挟んでおいてくださいね♪
posted by とく at 02:00| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

メルマガ第11号〜退院記念ウラバナ号〜

『マイホームでニコニコ♪』(ID:0000169349) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム

まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
------------------------------- http://tokukame.seesaa.net/ -----
  マイホームでニコニコ♪ 2005.11.23
-------------------------------------------第11号-----------------
目次

■ ごあいさつ 〜ご無沙汰しております(汗)〜

■ ちょっと小耳話♪ 〜ちょっとウラバナ〜
 
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜はじめましての方へ〜

■ ご紹介コーナー

■ マキタショップカメカメコーナー

■ 編集後記 

--------------------------------------------------------------------
■ ごあいさつ 〜ご無沙汰しております(汗)〜


こんばんは。とくです。

1ヶ月以上のご無沙汰です(汗)

実は先々週まで虫垂切除(いわゆる盲腸)で10日間入院しておりました。

そして退院してからも、
イマイチ体調がしっくりこない日々を送っております(涙)


ところで、ここ数日、
耐震基準を満たしていなかったマンションの話が
世間をにぎわしてますね〜。


一度聞いたら忘れられない苗字、
姉歯氏の名前を聞かない日はないくらい。

熊本で大きな建設会社も事実上の倒産。

今日はちょっとそれにまつわる話をしてみますね♪

--------------------------------------------------------------
■ ちょっと小耳話♪ 〜建設業界ウラバナ〜


小耳話第11回目は、建設業界裏話 略してウラバナ!(笑)


冒頭の話の続きになりますが、

連日、互いの責任の擦り付け合いのようなコメントばかりの中、

とうとう焦点は
国がどこまで補償を支援するのかという点に
なってきました。


ちゃんと国の基準を満たしているかどうか調査されていて、
審査に通っているから、建設されているわけです。


もし調査段階でダメだったら、速攻取り壊しです。


審査機関も見抜けなかった、その調査の実態は???



実は、TVで言っておられる方もいらっしゃいましたが、

調査はそんなに厳しいものじゃないらしいのです。



ウチは建築材料を売っていますが、
夜に材料を出して欲しいと電話が入ったりします。


なぜかというと、明日審査が入るからということらしいのです。


よく、コンコンと棒で床をたたいたりしてますよね?


あれで、音が変だとまずいのですが、


審査前夜、チェックに回って、
万が一怪しい箇所が見つかった場合、


木工用ボンドを入れて固めて隙間を埋めたりするらしいのです。
(コンクリは流し込めないので、音対策のためだけにするらしい。)


またボーリングの調査で、水を入れて丸1日様子を見て、
水量が減っていないかどうかチェックするらしいのですが、


水が減っていたら、モルタルを詰めて、
水量を調整したりすることもあるそうです。


もちろん、全然基準を満たしていない場合は、
根本からちゃんと対処されていらっしゃると思います。


国も前日の夜にこんなことをされていたら、
見抜けないのも致し方ないと思います。


でも今後は、調査のやり方をもっと改めていく必要が
ありそうです。


また耐震強度に大きく関わっている
鉄筋の使用量が少ないと材料費もそれだけ減って、
販売価格も安くなるということです。


周辺の相場と比較して
安すぎる物件には注意した方がいいかもしれません。

------------------------------------------------------------
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜毎回同じ内容です〜


はじめましての方、お初にお目にかかります♪

当メルマガ「マイホームでニコニコ♪」にご登録いただきまして、
ありがとうございます!

私たち、とく&カメ、二人あわせてとくカメ@新婚6ヶ月、
地元岡山は瀬戸内海に程近い地域で建材店をしている夫婦です。

ちなみに、建材店とは、建築材料を販売している店です。
工務店と違って、直接家を作っている訳ではありませんが、
だからこそ、情報がいろいろなところから、たくさん入ってきます。

このメルマガでは、そんな私たちだから知る、
家造りに関するアレコレをご紹介させていただきます♪

家造り、それはお金も時間も労力もかかる人生一大イベント。

今まさに直面してるあなた、
また、いつか未来に直面するかもしれないあなたが、

人生の一大イベントにイライラじゃなく、
ニコニコで楽しみながら取り組んで欲しい。

家作りに取り組んでいる時も、取り組んだ後も、
ずっとニコニコが続いてほしい。

それが、マイホームでニコニコ♪の願いです。

肩ヒジはらず、お気楽に読んでくださいね♪

-----------------------------------------------------------
■ ご紹介コーナー 


かなり遅くなりましたが、
当メルマガをご紹介いただけたメルマガをご紹介させてください。


● 水木堂さん
「どこでも暮らせる!」メルマガ・ヤフオク支援隊
http://www.mag2.com/m/0000147016.html

第15号(10月31日号)でご紹介いただきました。
ありがとうございます♪

水木堂さんは神戸の方で、
ワタシも関西在住時、お会いしたことがあります。

さらにさらに、実は過去、
ワタシとく、水木堂さんのメルマガに登場したこともあります♪


北海道知床での田舎暮らしを2年経験され、
「どこでも暮らせる!」を目指し、
ヤフオク、アフィリエイトで収入を得ることを
目標にされていらっしゃいます。


実は水木堂さん、
ご自宅をご自分で解体され、
リフォームをされていらっしゃるとのことです。


HPではその様子も垣間見れます。

ご興味もたれた方はこちらまで♪
http://suimokudou.com/

今、ご自分でリフォームされている方、必見です!

----------------------------------------------------------
■ マキタショップカメカメコーナー


ワタシたち、
電動工具メーカーマキタの専門ショップをしております。


本社は愛知県で、アド街っく天国(テレビ東京系)にも
第○位かで出たことがある、大きなメーカーです。


新幹線の三河安城駅から東寄り、山側の車窓からも
大きな建物が見えます。


そのマキタ製品が、あのいいものをたくさん集めたカタログ
『通販生活』に紹介されています。


充電式クリーナーです。


電動工具が専門なので、
吸い取り力は家電メーカーの製品より強く、


コードレスで、しかも軽いため、

お菓子のカスをこぼしたり、

洗面所で髪の毛が散乱した後、


さっと手軽に使えるのが、とっても便利で、
毎日我が家でもお世話になっている掃除機です。


1日の汚れはその日のうちに♪

が理想ですが、

そうはいかないのが人間というもの。


もうすぐ年末ですし、
只今歳末キャンペーンさせていただいてます!


ご興味もたれた方、こちらまで♪

→  http://makitashop.jp/

ギフト包装もさせていただいてます。

あなたの大切な方にも是非どうぞ♪

---------------------------------------------------------
■ 編集後記


最後までお読みいただいてありがとうございました m(__)m

今回は自社サイトの宣伝コーナー作っちゃいました。

いかがでしたでしょうか?

とくカメに激励メッセージいただけると
とっても嬉しいです。ワタシたちの励みになります^^

→ tokukame2005@yahoo.co.jp

必ずご返事させていただきます。

今、お庭周り&お家でお悩みの方もお気軽にどうぞ♪

----------------------------------------------------------
『マイホームでニコニコ♪』(まぐまぐID:0000169349)

発行者:(有)亀山建材店 
亀山誠一(ダンナカメカメ@小耳話監修)&裕子(とく@ライター)

登録解除変更はこちら
→  http://www.mag2.com/m/0000169349.html

発行者サイトはこちら
→  http://tokukame.seesaa.net/
(バックナンバーも置いてます!)

電動工具マキタ製品専門ショップも覗いてみてください♪
→  http://makitashop.jp/

インパクトドライバの充電器が人気です。
バラ売りしていますので、是非どうぞ♪

あの通販生活でも紹介された
マキタ充電式クリーナーも好評販売中♪

ギフト対応もさせていただきます。
新築ご改築、お誕生日祝いにも是非どうぞ♪


お問い合わせはこちら
→  tokukame2005@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------
Copyright(C) 2005 Kameyama Kenzaiten All Right Reserved
posted by とく at 03:11| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

時間感覚の違い

ご無沙汰しております。とくです。

最後にメルマガを発行して早1ヶ月以上経ってしまいました(滝汗)

実は先週まで約10日ほど、生まれて初めて入院してしまいました><;

生死に関わるような大そうな手術ではなかったんですが、

生まれて初めておなかを切り、今も腹筋をおそるおそる使う日常です^^;



さてさて、年末に向け、工事も色々と立て込むシーズンですね。

ワタシの住む岡山では、
国体様様でかなり道路がきれいになりましたが、
主要幹線道路以外は、放置状態なところも見受けられます(涙)

それが、いまだ去年!の台風で落石したところが、
通行止めのままだったところに、先週遭遇しました。

某紅葉の名所で有名なところなのですが。

交通量があまりないところは、
殆ど工事の予算が回らないらしく、

土木屋さんのこんな悲しいコトバが!

「仕事はたくさんあるけど、予算が回ってこないので出来ない」

仕方のないことですが、なんとも切ない。。。



話は変わりますが、

田舎に引っ越してきて、時間感覚の違いを痛感する日々です。

なにせ話が出て進むのが遅すぎる話がどうも多い気が・・・。

隣の家は取り壊すといってから、去年!から話は進まず、
(どうも地主さんと工事屋さんでもめているとか!?)

新築して15年も一回も住んだことないお宅は、
ようやく取り壊すことになったりとか。。。(驚)

ウチの近所には、
更地にすると税率が上がるからという理由で、
廃屋のままで無人の家が結構あるようです。


もちろん周辺から危険だという声が上がったら、
地主は取り壊しするなり、補修するなりしないといけないのですが。


それにしても、
周囲には有効活用されていない土地が
とても多いような気が・・・。


大きな企業の工場が撤退してしまったりして、
どんどん寂れていく感じがする今日この頃。。。


同じ日本といえども
色んな場所があるんだなぁと思うのでありました。
posted by とく at 23:44| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。