2006年06月24日

メルマガ20号 〜配管あれこれ〜

『マイホームでニコニコ♪』(ID:0000169349) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム

まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
------------------------------- http://tokukame.seesaa.net/ ------
  マイホームでニコニコ♪ 2006.6.24
-------------------------------------------第20号-----------------
目次

■ ごあいさつ

■ 配管あれこれ
 
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜はじめましての方へ〜

■ 7月15日(土)は!

■ 編集後記 

-------------------------------------------------------------------
■ ごあいさつ 


夏は冬より好きだけど、湿度の高いのには滅法弱いとくです。

先日妊婦検診に行ったら、血液検査の結果、
貧血の薬を出されてしまいました(涙)

「緑の○○○が出るかもしれませんが、異常じゃありませんので〜」
と言われたけど、それが怖くて飲めずにいる小心者でありました。

プ○ーンの効果はないのか、おっつかないのか・・・。

この期に及んで!?なんとか食べ物で解決させたいワタシでありました。

それにしても、ビールの飲めない夏はツライ(爆)

-------------------------------------------------------------------
■ 配管あれこれ


今日のネタは、
お食事中の方は、
どうか食後にお読みくださいませ♪ という内容です。


ごあいさつがうまいこと前振りになった!?のは、
単なる偶然です(笑)


というわけで、
家の設計時にポイントになるところの1つである、
配管(下水)についてのお話です。


下水管は、家を出て1つに集約され、
地面の下の大きい管と合流しています。


家で下水があるところは、
トイレ、キッチン、洗面(洗濯機)、バスですね。


この中で一番排水量が多いのは、どこでしょう??


バス>洗面(洗濯機)>キッチン>トイレ


バスが1番多く、トイレが1番少ないと思います。


排水と書くと、
水だけを流しているイメージですが、
実際は排水ネットをしていても、色々な排泄物を流していますよね。


そのブツもチリも積もれば・・・になり、
水詰まりの原因になる可能性になるのです。


この水詰まりの原因を極力取り除くためには!

------------------------------------------
● 排水管の合流地点を基準に、
  一番奥をお風呂場にするのです!!
------------------------------------------

理由は・・・

もうお分かりかと思いますが、


万が一、水が流れにくくなった時、
お風呂場から水を流すと、
大量の水で、管に蓄積された堆積物が押し出されやすくなるからです。


この理想的位置に水周りが設置されているお宅に
お住まいのあなた♪


もしや水詰まり!?と思ったら、
ためしにお風呂場から水を流してみてください。
(もちろんホントにダメな場合は、必ず業者を呼んでくださいね♪)


もっと詳しい話をお聞きになりたい方は、
→ tokukame2005@yahoo.co.jp  までお気軽にどうぞ♪

-----------------------------------------------------------------
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜毎回ほぼ同じ内容です〜


はじめましての方、
当メルマガ「マイホームでニコニコ♪」にご登録いただきまして、
ありがとうございます!

私たち、とく&ダンナカメは、岡山は瀬戸大橋に程近い地域で
4代にわたって建材店をしている夫婦です。

建材店とは、建築材料の販売をしている小売店ですが、
エクステリア(要するに庭周り)工事の請負もしております。


このメルマガでは、
実際で工事現場で見聞きしたことや、
大工さんや職人さんから聞いた裏話を、
ワタシとくがシロウト興味津々目線で書かせていただいてます。


仕事の関係上、庭周り工事の話が主になりますが、
特にテーマは決めずにお伝えしたいと思うことも書いてます。


今までのメルマガ&ボツネタ(笑)話をご覧になりたい方は
→ http://tokukame.seesaa.net/ をクリックしてみてください♪

----------------------------------------------------------------
■ 初企画!7月15日(土)女性向けセミナー@岡山!!


今まで、雑用担当だったワタシが
ついにセミナー企画デビューいたしましたっ!!


女性向けセミナーとありますが、
女性限定ではありませんので、男性もどうか怖れず!?ご参加ください♪


特に今、人生に迷える子羊状態になっている方に
是非ともオススメします!!


<ハッピー&マネー>
- 幸せになるためのマネーセンスの磨き方 −

日時:7月15日(土)14時〜16時
場所:岡山国際交流センター(岡山駅西口徒歩3分)

講師:金子祐子氏 
http://www.blissful.jp/officebliss/index.html

詳しくはこちら↓
http://www.top1club.net/

↑HPの告知文書いてます!
よかったら下までスクロールして是非読んでやってください♪

----------------------------------------------------------------
■ 編集後記


こんなことを書きつつ、
我が家の水周りの一番奥はトイレです(爆)


でも排水管の合流地点近くの
同じ方角に全て水周りをまとめていて、
(=排水管の長さを極力短くしている)

勾配をつけて(=バスの位置を上げている)
流れやすくはしているそうです。


リフォームだったため、
設計時に既に結構制約があったらしいです。


バス周りといえば、
冬場に給湯器のトラブルがありました。


通常、給湯器が上(2階)でお風呂が下(1階)にある場合、
給湯器は高圧型を設置するのですが、


給湯器とお風呂が同じ高さの場合は、
標準型を設置するのです。


我が家の場合、お風呂と給湯器は同じ2階にあるので、
標準型の給湯器を設置したのですが、
(営業マンにもそれで大丈夫だと言われたし)


いざ、お湯を出そうとすると・・・

なかなかお湯が出てこない〜〜〜〜!!!


そんなわけで、原因不明のまま、
高圧型に変更したのでした。
(というか、ワタシが変えて!と頼んだ)


追加料金の件でかなりもめましたが、
そこはわがダンナ!


見事にお財布をいためることなく、
しぶる営業マンを説き伏せ!?
交換を成功させたのでした。ちゃんちゃん♪


とまぁ、こんなこともあります。

ご参考!?まで。


よろしければ、メルマガのご感想など送っていただけると
嬉しいです。このメルマガに返信していただいてもOKです。

→ tokukame2005@yahoo.co.jp までどうぞ♪

----------------------------------------------------------------
『マイホームでニコニコ♪』(まぐまぐID:0000169349)

発行者:(有)亀山建材店 
亀山誠一(ダンナカメ@監修)&裕子(とく@ライター)

登録解除変更はこちら
→  http://www.mag2.com/m/0000169349.html

発行者サイトはこちら
→  http://tokukame.seesaa.net/
(バックナンバーも置いてます!)

電動工具マキタ製品専門ショップも覗いてみてください♪
→  http://makitashop.jp/

あの通販生活でも紹介された
マキタ充電式クリーナーも、もちろんまだまだ売れてます!
おまけ付!キャンペーン継続中♪

当店はマキタ1次販売店です。
(メーカー直販はしておりません。)
修理にもすぐ対応いたしますので、ご安心ください。

お問い合わせはこちら
→  tokukame2005@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------
Copyright(C) 2006 Kameyama Kenzaiten All Right Reserved
posted by とく at 14:23| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。