2005年11月23日

メルマガ第11号〜退院記念ウラバナ号〜

『マイホームでニコニコ♪』(ID:0000169349) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム

まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。
------------------------------- http://tokukame.seesaa.net/ -----
  マイホームでニコニコ♪ 2005.11.23
-------------------------------------------第11号-----------------
目次

■ ごあいさつ 〜ご無沙汰しております(汗)〜

■ ちょっと小耳話♪ 〜ちょっとウラバナ〜
 
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜はじめましての方へ〜

■ ご紹介コーナー

■ マキタショップカメカメコーナー

■ 編集後記 

--------------------------------------------------------------------
■ ごあいさつ 〜ご無沙汰しております(汗)〜


こんばんは。とくです。

1ヶ月以上のご無沙汰です(汗)

実は先々週まで虫垂切除(いわゆる盲腸)で10日間入院しておりました。

そして退院してからも、
イマイチ体調がしっくりこない日々を送っております(涙)


ところで、ここ数日、
耐震基準を満たしていなかったマンションの話が
世間をにぎわしてますね〜。


一度聞いたら忘れられない苗字、
姉歯氏の名前を聞かない日はないくらい。

熊本で大きな建設会社も事実上の倒産。

今日はちょっとそれにまつわる話をしてみますね♪

--------------------------------------------------------------
■ ちょっと小耳話♪ 〜建設業界ウラバナ〜


小耳話第11回目は、建設業界裏話 略してウラバナ!(笑)


冒頭の話の続きになりますが、

連日、互いの責任の擦り付け合いのようなコメントばかりの中、

とうとう焦点は
国がどこまで補償を支援するのかという点に
なってきました。


ちゃんと国の基準を満たしているかどうか調査されていて、
審査に通っているから、建設されているわけです。


もし調査段階でダメだったら、速攻取り壊しです。


審査機関も見抜けなかった、その調査の実態は???



実は、TVで言っておられる方もいらっしゃいましたが、

調査はそんなに厳しいものじゃないらしいのです。



ウチは建築材料を売っていますが、
夜に材料を出して欲しいと電話が入ったりします。


なぜかというと、明日審査が入るからということらしいのです。


よく、コンコンと棒で床をたたいたりしてますよね?


あれで、音が変だとまずいのですが、


審査前夜、チェックに回って、
万が一怪しい箇所が見つかった場合、


木工用ボンドを入れて固めて隙間を埋めたりするらしいのです。
(コンクリは流し込めないので、音対策のためだけにするらしい。)


またボーリングの調査で、水を入れて丸1日様子を見て、
水量が減っていないかどうかチェックするらしいのですが、


水が減っていたら、モルタルを詰めて、
水量を調整したりすることもあるそうです。


もちろん、全然基準を満たしていない場合は、
根本からちゃんと対処されていらっしゃると思います。


国も前日の夜にこんなことをされていたら、
見抜けないのも致し方ないと思います。


でも今後は、調査のやり方をもっと改めていく必要が
ありそうです。


また耐震強度に大きく関わっている
鉄筋の使用量が少ないと材料費もそれだけ減って、
販売価格も安くなるということです。


周辺の相場と比較して
安すぎる物件には注意した方がいいかもしれません。

------------------------------------------------------------
■ マイホームでニコニコ♪って? 〜毎回同じ内容です〜


はじめましての方、お初にお目にかかります♪

当メルマガ「マイホームでニコニコ♪」にご登録いただきまして、
ありがとうございます!

私たち、とく&カメ、二人あわせてとくカメ@新婚6ヶ月、
地元岡山は瀬戸内海に程近い地域で建材店をしている夫婦です。

ちなみに、建材店とは、建築材料を販売している店です。
工務店と違って、直接家を作っている訳ではありませんが、
だからこそ、情報がいろいろなところから、たくさん入ってきます。

このメルマガでは、そんな私たちだから知る、
家造りに関するアレコレをご紹介させていただきます♪

家造り、それはお金も時間も労力もかかる人生一大イベント。

今まさに直面してるあなた、
また、いつか未来に直面するかもしれないあなたが、

人生の一大イベントにイライラじゃなく、
ニコニコで楽しみながら取り組んで欲しい。

家作りに取り組んでいる時も、取り組んだ後も、
ずっとニコニコが続いてほしい。

それが、マイホームでニコニコ♪の願いです。

肩ヒジはらず、お気楽に読んでくださいね♪

-----------------------------------------------------------
■ ご紹介コーナー 


かなり遅くなりましたが、
当メルマガをご紹介いただけたメルマガをご紹介させてください。


● 水木堂さん
「どこでも暮らせる!」メルマガ・ヤフオク支援隊
http://www.mag2.com/m/0000147016.html

第15号(10月31日号)でご紹介いただきました。
ありがとうございます♪

水木堂さんは神戸の方で、
ワタシも関西在住時、お会いしたことがあります。

さらにさらに、実は過去、
ワタシとく、水木堂さんのメルマガに登場したこともあります♪


北海道知床での田舎暮らしを2年経験され、
「どこでも暮らせる!」を目指し、
ヤフオク、アフィリエイトで収入を得ることを
目標にされていらっしゃいます。


実は水木堂さん、
ご自宅をご自分で解体され、
リフォームをされていらっしゃるとのことです。


HPではその様子も垣間見れます。

ご興味もたれた方はこちらまで♪
http://suimokudou.com/

今、ご自分でリフォームされている方、必見です!

----------------------------------------------------------
■ マキタショップカメカメコーナー


ワタシたち、
電動工具メーカーマキタの専門ショップをしております。


本社は愛知県で、アド街っく天国(テレビ東京系)にも
第○位かで出たことがある、大きなメーカーです。


新幹線の三河安城駅から東寄り、山側の車窓からも
大きな建物が見えます。


そのマキタ製品が、あのいいものをたくさん集めたカタログ
『通販生活』に紹介されています。


充電式クリーナーです。


電動工具が専門なので、
吸い取り力は家電メーカーの製品より強く、


コードレスで、しかも軽いため、

お菓子のカスをこぼしたり、

洗面所で髪の毛が散乱した後、


さっと手軽に使えるのが、とっても便利で、
毎日我が家でもお世話になっている掃除機です。


1日の汚れはその日のうちに♪

が理想ですが、

そうはいかないのが人間というもの。


もうすぐ年末ですし、
只今歳末キャンペーンさせていただいてます!


ご興味もたれた方、こちらまで♪

→  http://makitashop.jp/

ギフト包装もさせていただいてます。

あなたの大切な方にも是非どうぞ♪

---------------------------------------------------------
■ 編集後記


最後までお読みいただいてありがとうございました m(__)m

今回は自社サイトの宣伝コーナー作っちゃいました。

いかがでしたでしょうか?

とくカメに激励メッセージいただけると
とっても嬉しいです。ワタシたちの励みになります^^

→ tokukame2005@yahoo.co.jp

必ずご返事させていただきます。

今、お庭周り&お家でお悩みの方もお気軽にどうぞ♪

----------------------------------------------------------
『マイホームでニコニコ♪』(まぐまぐID:0000169349)

発行者:(有)亀山建材店 
亀山誠一(ダンナカメカメ@小耳話監修)&裕子(とく@ライター)

登録解除変更はこちら
→  http://www.mag2.com/m/0000169349.html

発行者サイトはこちら
→  http://tokukame.seesaa.net/
(バックナンバーも置いてます!)

電動工具マキタ製品専門ショップも覗いてみてください♪
→  http://makitashop.jp/

インパクトドライバの充電器が人気です。
バラ売りしていますので、是非どうぞ♪

あの通販生活でも紹介された
マキタ充電式クリーナーも好評販売中♪

ギフト対応もさせていただきます。
新築ご改築、お誕生日祝いにも是非どうぞ♪


お問い合わせはこちら
→  tokukame2005@yahoo.co.jp
-------------------------------------------------------
Copyright(C) 2005 Kameyama Kenzaiten All Right Reserved
posted by とく at 03:11| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。