2006年04月29日

伝えるために勉強する。

昨日ある方に言われてココロに響いたコトバです。

自分には他人に教えられることなんて何もないよ。

なぁんて思っていませんか?

今、勉強していることは、他の人に伝えるためにしているのです。

すごくなくったっていい。

自分のレベルや自分の目線でしか伝えられないことが必ずある!

そして、それを求めている人がこの広い世の中のどこかにいるはず!

なるほど。そうかもしれない。

じゃ、
続きを読む
posted by とく at 15:09| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

金持ち大家さんに興味ありますか??

実はダンナの夢は、

「金持ち大家さん」

だったりします。


嗚呼、憧れの不労所得〜♪(笑)


ウチは本業が建設関係だし、
リフォームも他所よりはきっと安く出来るし、

付加価値の高いマンションが割安で出来るはず!
(中古を買って改装するって意味です)

と鼻息荒いです。

あ、先に資金ですけど(爆)


前置きが長くなりましたが(汗)
ダンナが密かにあたためている

「金持ち大家さんになるために!
高くても住みたい!と思わせるマンションの作り方」


小冊子レポートを作成中でございます。

ご興味のある方、
こちらまで「金持ち大家さんになりたい」の件名で、
メールお願いします。



現在大家さんか、
もう大家さんになることが確定している方か、
これから大家さんを目指されている方か、


あともたれている家の場所(かなり重要だったりします)も
明記いただけますようお願いします。


岡山県南の方なら直接お会いして、
アドバイスさせていただくこと可能です。


もちろん、遠方の方でも
メールで対応させていただきます。


気になる方は、どうぞこちらまで♪
posted by とく at 11:24| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラス??

昨日夜遅く、
明日の朝7時にマサ(マサツチ)とバラスを取りにくるお客さんがいるから、
夜のうちに袋に詰めなければいけないということになった。

袋に1t近く入れるので、
袋を持つ人2人に、
ツチをシャベルで入れる人1人、
計3人必要なのです。


朝早起きなのはダンナだけなので(汗)
人員確保可能な夜のうちということになったわけ。


ちなみに、
通常は軽トラか2t車に載せていって、
現場のブルーシートの上に下ろすというパターンが多い。


最近になって、
袋詰めだとそのまま現場で使えるので便利ということで、
袋詰め納品が増えてきているそうである。
(袋はお客さんから支給される。
 じゃないと割があわないらしい。)

ところで、
最初何のことか分からなかった。

それは・・・

「バラス?」

※注意※
この場合、バにアクセントをつけて発音してください。



続きを読む
posted by とく at 11:01| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

設計図は誰のもの?

先日読んだ「30%住宅コストを下げる方法」
(売る側の工務店向けの本)にも書いてあったのが、

「設計図を自社で書ける場合のみ」コストダウンが可能。

それを納得させられるような出来事に
遭遇したことがあります。

続きを読む
posted by とく at 18:42| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

田舎の建設業界のこれから

わが地元は、繊維産業が盛んな街なのですが、
中国にその生産拠点を殆ど移してから、

工場の撤退後の跡地が目立つようになり、
若い人の人口は多分減っているだろうし、
(少なくともウチの近所の若年層の割合は低い)

過疎化しています。

建設業界はというと、

続きを読む
posted by とく at 13:15| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

主役は「家」

先週4月13日のNHKプロフェッショナル「仕事の流儀」を見て、
とても感動したので、番組について思ったことを書いてみたいと思います。

建築家の中村好文氏がゲストだったのですが、

まさにワタシたちが目指したい家や庭づくりの思いと
共通するところばかりで、

その日は昼間にした仕事の打ち合わせが
楽しかったし、とてもいい思いをした1日で、
その1日の最後に見れたということでも、
ココロに残る番組だったのです。

続きを読む
posted by とく at 15:15| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現場に行くまで分からない!

建築材料のカタログ寸法は、実寸と違う場合が多々あります。

同じ品名&サイズ表記でもメーカーによって違ったり、
計っている位置が違ったりします。


例えば、4尺といっても(1尺=約30cm)
きっちり120cmではなく、125cmだったりします。

あ、通常サイズ表記はmm単位で、
4尺は1200って言います。

ここでは分かりやすくcm表記にしましたが。

で、品名に4尺と表示してあっても、
実寸は微妙に違うことが多いです。

3000ccの車と言うけど、
実際は2900ちょいしかないみたいな
感じですね。

そのため、
ほんの10数cmが大変なことを引き起こすことに
なったりします。


現場で取り付けしようとしたら、
サイズが合わなくってエライことになった、

なんて話は、たくさんあるのです。

モノを扱っておられる方なら 他の業界の方でも
心当たりのある方はいらっしゃるかと思います。

前置き長くなりましたが、
今日はそんな実寸とはサイズ違いの商品が納品され、
さあどうする?なお話です。続きを読む
posted by とく at 14:51| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ジンクスって、

ありますか?

それを信じますか?

それとも全然気にしない方ですか?

建設関係者は、信じるというか、皆大切にしています。

理由は・・・続きを読む
posted by とく at 12:35| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

工事費のハナシ

今日はイマイチ分かりにくいと思われる工事費のお話です。

基準として、土地代抜きで3000万が販売価格の家屋だと、
平均して40%で建てられると言われています。


但し、いい材料を使ったり、難しい工事をしたりする場合は、
この限りではないことを付け加えさせていただきます。


最初ワタシもこの事実を知った時はびっくりしました!


残りの60%は・・・

大手メーカーの場合だと特にその割合が高い、

人件費&広告費ですね。


大手メーカーに依頼しても、

大抵は地元の業者に丸投げされることが多いです。


しかもその業者もまたさらに投げることが多いです。


というわけで、
大抵は3〜4つ会社がかんでいる場合が多いです。
(戸建の場合です)


かめばかむほど・・・


もうお分かりですね。


地元業者も仕事を取るのに必死なので、
たたかれてもギリギリで請け負ったりします。


ある地元の高層マンションですが、
大阪から日雇いで1日7〜8000円ぐらいの賃金で
1〜2ヶ月契約で
職人さんがごっそり来ていたことがあったそうです。


大阪も仕事が減っているのか真偽の程は
分かりませんが・・・。


地元の職人さんの相場は、
12000円〜ぐらいなので、そんな値段だと手が出ません。


といったケースもあります。


工賃をたたかれすぎて・・・


手抜き工事の原因の1つになっているのかもしれません。


適正価格で工事が出来るような世の中にしたい。

みんなが満足できる家造りが出来れば、
これ以上の幸せはないと思うワタシなのでした。
posted by とく at 18:47| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

ご近所で手抜き工事に遭遇!!

某日不動産屋さんから相談を受けました。


「自分の所有している住居の壁にひびが入っているから売れなくて困ってる。」


そりゃあ何とかせねばならぬ!ってことで、

早速現場へ直行!!


すると、ああなんと・・・続きを読む
posted by とく at 15:53| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクラ咲いた!おにわシクシク!?

とくです。

連日雨続きの岡山ですが、近所の桜は七分咲きまで開花していました!

まだまだだと思っていたのに、咲くときはあっという間なのですね。


最近のお仕事はというと・・・
雨のお陰で工事がなかなか進みません><;


天候に左右される仕事なので、仕方ありませんが。


そうそう、
ご近所さんの棟上式が明日に迫りました。

お日柄もよい(六曜でってことね)ので、お天気もよくなって欲しいと思います。


TVでは見たことがあるのですが、
実際ナマでは見たことがないので、
とても楽しみです♪
posted by とく at 14:55| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

明るい家&庭造り計画のために

人それぞれとは思いますが、
家ほどお金と時間と労力がかかるものはないんじゃないかと思っております。


自分で自分の家を手に入れる!

そのことに何よりのヨロコビを感じる方もたくさんいらっしゃることでしょう。


また、

自分で自分の家を造る!

そのことに何よりのヨロコビを感じる方もたくさんいらっしゃることでしょう。



家は建替えるつもりはないけれど、

リフォームしたいという方もいらっしゃると思います。


家は建てたばかりなんだけど、

庭が更地なので庭をキレイにしたいけど、どうしたものか・・・という方も
たくさんいらっしゃるかと思います。続きを読む
posted by とく at 16:54| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完成間近!!

去年の秋頃からずっと話だけは出ていて、
なかなか工事が始まらなかったAさん邸のアプローチが

ようやく完成間近になりました!!

実際施工にかかった日数は数日間ですが、
それまでに恐ろしく時間がかかったのです。


理由は・・・


家人全員の意見がまとまるのは難しい。


この一言に尽きます。



まして、いわんや隣人とは・・・


てことです。


でも何はともあれ、
施主さんに喜んでいただけたら
これ以上の喜びはありません。


お客様が満足していただけるのを
願うばかりです。
posted by とく at 16:10| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

春、笑えないコネタ集。

長らくご無沙汰しておりました。
とくでございます。

ようやく人様から、
「とくちゃん、顔色悪いね〜」と言われなくなり、

たとえ記憶が飛ぶまで飲んでも(爆)リバースなんてすることなかったワタシが、
胃液までリバースする日々からようやく脱出できそうな予感がする今日この頃。

あと数日で新車が来るということで、ちょっとワクワクしております。


さてさて。


マイホームでニコニコ♪メルマガ
ずいぶんと最新号をご無沙汰しちゃっており、

ライターとしては、早く発行したいのはやまやまなのですが、
ネタ元のダンナがどうやらネタ切れらしく(爆)

いえ正しくは、

1行ぐらいのコネタが2〜3個しかなく、
といった表現が適当なのですが^^;

ライターも何分非力で、
そのコネタをメルマガサイズに広げられないまま、

現在に至っているという状況でございます。


というわけで、

お蔵入りになっているコネタを本日は披露させていただきます。


題して


「笑えない、いや笑っちゃいけないコネタたち」


1、某エクステリアメーカーのオシャレ〜なアルミ製ポストを
設置しているAさん宅。

そのポスト、外観から見るとどこから開けるのか分からないという
いわゆる「凝り過ぎた」郵便屋さん泣かせの代物。


そのため、いつも郵便物は

ポストのに置かれている!!

らしい。


仕方がないので、

「ここをスライドして開けてください!」という

貼り紙をしているらしい(なんてこった)が、


それでも気づいていただけないらしい(かわいそう)


メーカーさん、

どうか郵便屋さんを困らせないポストを作ってください。



2、表札をお願いしたYさん。


ローマ字でYU○○・・・とお願いしたのに、


WU○○・・・と仕上がってきたらしい!!


・・・YとWを間違えるとは・・・しかも次がUなのに・・・


お客さんが仕上がった表札を見て気がついたらしい。


誤植には気をつけなければなりませんね(自戒もこめて)


3、Bさん。


その方の手帳には、

警察や消防の(3桁の)電話番号が書いてあった。



警察・・・110

九休・・・199って、ちょっと待って!!


きゅうきゅう違いだし、

番号も間違ってるんですけど・・・


この番号に電話されていないことを祈ります。


ちなみにかなりお年を召された方なので、
若輩者が過ちを指摘するにはためらわれました。


・・・ええ、小心者です。


以上、笑えない、笑っちゃいけないコネタたちでした。

チャンチャン。
posted by とく at 00:36| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

土地について思うこと。

長年引越しを繰り返してきた私は、
土地に縛られるのは基本的にキライなので、

その土地を守り続けるという考えがまだしっくり来ないけど、
田舎ほど地主がすごくえらそうだ(失礼!)なぁというのが、
正直なところである。

ウチの隣の廃屋、

台風が来たらやばそうなのに、

何回も壊しますと言われたのに、

どうも業者と地主がトラブルのか知らないが、

一向に取り壊される気配がない。

更地にしても売れないだろうし、
お金だけがかかるということで、
放置されたままである。

更地になると税率があがるというのも
取り壊さない理由のひとつと思われるが。

時流をしっかり読み取って、
いい時代にいい土地活用されるように計らっていただけてたら、
もっとその土地は発展していたのかもしれないのに・・・と
思ってしまう。
posted by とく at 17:33| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家造り2

知り合いのケース。

自分が住むとは言えども、お金の出所によって、
どれくらい思い通りに出来るか、意見を通せるかという場合もある。

土地の所有者が親だったり、家のローンを親子ローンにするケースである。

実際に多いのではないだろうか?

親子同士で納得のいく話し合いが出来るといいが、
そうじゃないケースも多々あるようである。

実親子ならともかく、義理の親だとまた難しい。。。

親から「建ててあげるから」と申し出られる場合、

肝心なところに口を挟まれ、思い通りにならなかったとか、
笑い話では済まされないケースも・・・。

お金が絡むと何事も難しい。

自力で資金を全部出せればいいけど、そういう問題でもないだろうし・・・

土地とか家屋って財産分与に絡むし、スムーズに解決するには、
やっぱりお金がさらにいる。

永遠のテーマですね^^;
posted by とく at 17:27| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家造り1

ご近所さんの家造りがようやく本格化してきた。

隣との境界線にブロックをついて、
地鎮祭も終わって、ようやく基礎工事が始まる。

まだ2月というのに、年末!までかかるらしい。

理由は定かではないが・・・。

知り合いの職人さんに頼んでいるうえ、
特に急ぎでもないのでのんびりとした納期でもかまわないらしい。

納期かかったら値段も高なるんちゃうん?って思うが、
見た目じゃ絶対分からない大富豪な奥様なので、全然かまわないのだろう。

何より近所だし、知っている人ばかりが絡んでいるので、
まず安心なのと、実際見にいけるというのがいいのだろう。


いい材料を使っていても、ちゃんとした施工方法で施工しているかが
大切という文を読んだことがある。

まさにその通りだと思う。

いい材料を使っていても、あまり意味がないとか実際にある。

信頼できる職人さんと出会って満足できる家造りが
出来ることを願うばかりである。

posted by とく at 16:51| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ビフォーアフター3月打ち切り


相変わらず不調なとくです。
1週間ほど前、寂し〜いニュースが・・・


あの長寿人気TV番組
「劇的ビフォーアフター」が3月で終了するというではありませんかっ!!


なんでもアスベストの工事で工期が大幅にかかるという理由。


残念だけど、スペシャルで番組は継続するようですし、
視聴者として期待することにしましょう!!


前回は元・池の上に建つお宅のリフォームでしたが、
地面がまさに水路な状態を呈していて、

出来ることなら避けたい立地条件でした。

時間があって土地探しに余裕があるなら、
元何があった場所か確認しなくちゃなぁと、

しみじみ思わされたのでした。

もちろん件のお宅では防湿防水シートをして、
換気扇もつけて、万全のリフォームされてましたけどね。


そういえば近所の分譲地でなかなか売れない場所が
元・池だという・・・

何かあった時のためにも、
危険要素を含まない土地探しをしたいものですね。
posted by とく at 20:41| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

廃屋再生!?

こんにちは。

ホリエモン家宅捜索の日に誕生日を迎え、
ホリエモン逮捕の日に○○検査薬の陽性が判明したとくです^^

事実をまだイマイチ飲み込めません^^;

やっと(株価が)騰がってくれてホッのダンナ@カメと
共に、今年の春イベントを計画しています!!


壁塗り体験会&ウマイモン食べよう会


ウマイモンはワタシの体調次第で微妙な雲行きですが^^;


○ これから店舗を自分で改装するご予定の方
○ ご自宅の壁が汚れてきてクロスにしようか、壁材にしようか
  悩んでおいでの方
○ 珪藻土って何?見てみたい!って方
○ なんやオモロそうやんって方


そんなあなたに是非参加してほしいイベントです。

ウチは壁材メーカーではありません。

しかしながらお付き合いさせていただいている
メーカーさんや職人さんから得た知識を
皆さんに分かりやすくお伝えできる自信はあります!

ダンナ@カメはプロから壁塗り指導を直接受けて
実践しております。

これだけ知っておけばいい!!ということだけを
お伝えできたらと思います。

そしてアットホームな感じで、
参加者のみなさんと交流を図れたらと思います。

4月の日曜日の午後を予定しております。

場所は、カメ家で行い(岡山県倉敷市)ます。

ウチの廃屋を使って、リアルにする予定です。

ご興味のある方は、
tokukame2005@yahoo.co.jp までお願いします。

折り返し詳細をお伝えいたします。
posted by とく at 15:35| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

大雪の影響で・・・

今年は余裕持って年賀状を出せてほっとしているとくです。

もうすぐ仕事納め。
今年できること、来年につなげること、
しっかり整理して、いい年の瀬を迎えたいですね。

それにしても予想に反して、寒さ厳しい冬となっていますね。

大雪に見舞われている地方の職人さんは、
仕事がストップしてしまって大変なのでは・・・。

先日工具を販売した北陸地方のお客様曰く、
「雪で仕事ないから、納期は急がないよ〜」

自然相手の仕事は、天候にかなり影響されます

長く使うものでしたら、
短縮してはならない工期を短縮して、
後々不具合が出るより、

時期をしっかり待たれることをオススメいたします。
posted by とく at 03:08| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。